ルドルフ・フィルクシュニー・ピアノフェスティバル配信

2020. 11. 06. 2020. 11. 09. オンライン

国際音楽祭「プラハの春」が毎年主催しているピアノフェスティバルより、2人の若手アーティストによるコンサートをチェコセンターのFacebookにて特別配信します。

「ルドルフ・フィルクシュニー・ピアノフェスティバル」は、ピアノという楽器と、20世紀の偉大なチェコ人ピアニストのルドルフ・フィルクシュニーを称え、毎年プラハで開催されています。

フィルクシュニーは国際音楽祭「プラハの春」に深く関わっている人物です。1946年の初開催にあたっては企画に携わり、ビロード革命後1993年から1994年にかけて音楽祭の代表を務めました。

5月に開催された「プラハの春」の、追加プログラムとも言えるイベントです。1週間にわたり、チェコ国内外の優れたピアニストによるピアノリサイタルが行われます。今年はピアニストのイヴォ・カハーネク(Ivo Kahánek)がスペシャルガイドを務めます。

そのうち、2つのコンサートをチェコセンターのFacebookでも配信いたします。ぜひお楽しみください。

 

第8回ルドルフ・フィルクシュニー・ピアノフェスティバル

■マレク・コザーク(Marek Kozák) / 聖ヴァヴジネツ教会からの配信

配信時間:11月6日(金)18:30
              チェコセンター東京 Facebookページ

※チェコでは、現地時間11月5日(木)20時(日本時間11月6日(金)午前4時)より、ライブ配信します。
プレミア公開に合わせご覧になりたい方は、チェコセンター本局のFacebookページまたはフェスティバル公式ウェブサイトお楽しみいただけます。

プログラム

Fryderyk Chopin: Barcarolle in F sharp major Op. 60
Joseph Haydn: Sonata No. 62 in E flat major Hob. XVI:52
Ludwig van Beethoven: Sonata No. 31 in A flat major Op. 110
Sergei Rachmaninoff / Pyotr Ilyich Tchaikovsky: Lullaby Op. 16 No. 1
Adam Skoumal: The Jongleur

詳細はこちら

 

 

■スラーフカ・ヴェルネロヴァー(Slávka Vernerová) / プラハ市民会館からの配信

配信時間:11月9日(月)18:30
              チェコセンター東京 Facebookページ

※チェコでは、現地時間11月7日(土)20時(日本時間11月8日(日)午前4時)より、ライブ配信します。
プレミア公開に合わせご覧になりたい方は、チェコセンター本局のFacebookページまたはフェスティバル公式ウェブサイトお楽しみいただけます。

プログラム

Leoš Janáček: Piano Sonata 1. X. 1905 „From the Street“
Antonín Dvořák: Humoresques Op. 101/1, 3, 5
Josef Suk: Spring Op. 22a
Robert Schumann: Carnaval Op. 9

詳細はこちら

イベント情報

  • イベント名: ルドルフ・フィルクシュニー・ピアノフェスティバル配信
  • 日付: 2020. 11. 06. 2020. 11. 09.
  • 住所: オンライン

関連イベント