展覧会「MUCHA(ミュシャ) グラフィック・バラエティ 」(うらわ美術館)

  • 2021. 02. 16.
  • イベント
  • この記事を読むのにかかる時間: 1 分

開催日 2021年4月17日(土)~6月20日(日) 《後援イベント》4月17日(土)〜6月20日(日)の期間、埼玉県のうらわ美術館にて、「アール・ヌーヴォー」を代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(ムハ)の展示が開催されます。本展では、既によく知られた商業ポスターだけでなく、本、雑誌、ポストカード、切手、紙幣、メニューや商品パッケージなどのほか、ミュシャ様式の教科書ともいうべき図案集『装飾資料集』(1902)全ページの公開を含む約550点の作品を展示されます。時代を超えてもなお私たちを惹きつけるバラエティ豊かな仕事の数々を通して、その魅力を余すところなくお楽しみください。

会期:2021年4月17日(土)~6月20日(日)
休館日:月曜日(ただし5月3日は開館)、5月6日
開館時間:午前10時から 午後5時(金・土は午後8時)まで 
*ギャラリーへの入場は閉館の30分前まで 

 ※事前に会場のホームページやSNSにて開館状況をご確認の上お出かけください。  

 
会場:うらわ美術館 ギャラリーABC
   〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2丁目5番1号 浦和センチュリーシティ3階
電話番号:048-827-3215(代表) 

うらわ美術館/ホーム (city.saitama.jp) 

観覧料:一般620円 大高生410円 中小生200円 
*障害者手帳をお持ちの方および付添いの方1名は半額 

主催:うらわ美術館
後援:チェコ共和国大使館、チェコセンター東京
展示協力:堺 アルフォンス・ミュシャ館、OZAWAコレクション、OGATAコレクション
企画協力:
株式会社文化企画


イベント詳細は下記チラシをご確認ください(クリックすると拡大表示されます)。

おすすめ

2. 24. イベント
日本チェコ協会/日本スロバキア協会主催 オンライン交流会

日本チェコ協会/日本スロバキア協会主催 オンライン交流会

日本チェコ協会/日本スロヴァキア協会主催のオンライン交流会が開催されます。コロナ禍の下で生きるチェコ人、スロヴァキア人、そして日本人がお互いの生き方を披瀝し合い、問題点について議論・意見交換が行われます。チェコ人、スロヴァキア人、日本...

2. 22. イベント
写真マスタークラス on Instagram バーラ・プラーシロヴァ―

写真マスタークラス on Instagram バーラ・プラーシロヴァ―

インスタグラムでチェコの現代写真家たちの作品を紹介し、写真芸術を学ぶことのできるプロジェクト。2021年初めてとなる写真マスタークラスは、注目のビジュアルアーティスト、バーラ・プラーシロヴァ―をお招きします。アカウントをお持ちの方は、...

2. 9. イベント
『R.U.R』初演から百周年 ロボットが書く演劇が上演

『R.U.R』初演から百周年 ロボットが書く演劇が上演

今年はチェコを代表する作家カレル・チャペックの劇『R.U.R』の初演から百年になります。今ではすっかり馴染み深い「ロボット」ということばは、実はこの作品を執筆中のチャペックが、絵本作家である兄のヨゼフと創り出しました。チャペックの作品...