Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

プログラム

2018/03/30 - 2018/08/31

「ドーム誕生!―写真と資料で読み解く被爆前のドーム―」(3/30~8月末予定、広島平和記念資料館)

広島平和記念資料館にて、チェコの建築家ヤン・レツルが設計した広島県物産陳列館の建設計画から被爆までの歩みを振り返る展示が行われます。この展示は、3年前に行われた資料展「原爆ドーム 100年の記憶―平和への願いをつないで―」に、新たに確認された資料やこれまで紹介されていない資料を加えて、壁面の展示パネルで紹介するものです。あわせて、情報資料室内の展示ケースで、物産陳列館での催しに関連した資料等も展示される予定です。

資料展「ドーム誕生!~写真と資料で読み解く被爆前のドーム」

会期:2018年3月30日(金)~8月末まで(予定)
会場:広島平和記念資料館 東館 地下1階廊下壁面
   〒730-0811 広島県広島市中区中島町1-2
   電話082-241-4004

主催:公益財団法人広島平和文化センター

展示詳細につきましては会場にお問合せください。
http://hpmmuseum.jp/

開催場所:
広島平和記念資料館
日時:

From: 2018/03/30
To: 2018/08/31

主催:


リマインダー
開催日を過ぎています