Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

プログラム

2017/06/04 14:00 - 16:40

シンポジウム「中欧の現代美術」(6/4、東京大学)

中央ヨーロッパに位置するポーランド、チェコ、スロバキア、ハンガリーは各国の友好・協力関係の更なる発展を目指し、V4(ヴィシェグラード・グループ)として活動しています。この度、V4の在日文化センター・大使館が現代美術に関してのシンポジウムを開催いたします。各国の現代作家たちの報告やパフォーマンスなどを交えながら「中欧現代芸術」の状況について検討します。チェコからは芸術家であり、学芸員でもあるカリン・ピサリコヴァー氏がプレゼンテーションを行います。当日は予約不要でどなた様もご参加いただけます。

日時:2017年6月4日(日)
   14:00~16:40

会場:東京大学本郷キャンパス
   法文1号館113教室 
   
〒113-8654 文京区本郷7-3-1

使用言語:日本語

予約不要・入場無料

 

プログラム:

第1部            レクチャー
阿部賢一(東京大学)「中欧をつなぐ点と線、あるいは文化的連続性」
加須屋明子(京都市立芸術大学)「中欧の現代美術」

第2部            プレゼンテーション
カロル・カチョロフスキ(ポーランド)
カリン・ピサリコヴァ(チェコ)
ユディト・ヴァーリヘイ(ハンガリー)
ヤン・ヴァリク(スロバキア)

 主催: ポーランド広報文化センター、チェコセンター、駐日スロバキア大使館、駐日ハンガリー大使館
            東京大学人文社会系研究科現代文芸論研究室

 

開催場所:

東京大学本郷キャンパス

日時:

2017/06/04 14:00 - 16:40

主催:

チェコセンター


リマインダー

開催まで