Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

プログラム

2018/03/19 19:00

イジー・ブルデチュカ監督アニメーション映画上映会(3/19 チェコ共和国大使館)

ジャーナリスト、小説家、脚本家、映画評論家、漫画家、アニメーション監督など、多岐にわたって活躍したイジー・ブルデチュカ(1917-1982)の短編アニメーション映画作品8本を上映いたします。ブルデチュカはイジー・トルンカとともにチェコアニメの礎を作り上げた人物です。1948年から1981年の間に34作ものアニメーション作品を制作し、多くの国際映画祭で賞を獲得しています。今回の上映のために、チェコからブルデチュカ監督の娘であるライターで作家のテレザ・ブルデチュコヴァー氏が来日し、トークも行います。

イジー・ブルデチュカ監督アニメーション映画上映会

日時:2018年3月19日(月)19:00~(18:30開場)
 ※開演後、19:20には閉門し、その後はご入場いただけませんので予めご了承ください。

会場:チェコ共和国大使館映写室(東京都渋谷区広尾2-16-14)

ゲスト:テレザ・ブルデチュコヴァー(Tereza Brdečková)

入場無料

■お申込は、チェコセンター(cctokyo@czech.cz)まで、お名前と人数をお知らせください。

 

上映予定作品

※上映作品のほとんどがセリフのない作品です。
 セリフのある作品に関しては日本語字幕もしくは解説付での上映となります。

「飛行船と愛(Vzducholoď a láska)」1958年、8分
脚本・監督 イジー・ブルデチュカ

「失敗作のニワトリ(Špatně namalovaná slepice)」1963年、14分
脚本・監督 イジー・ブルデチュカ
原案 ミロシュ・マツォウレク

「復讐(Pomsta)」1968年、15分
脚本・監督 イジー・ブルデチュカ

「メタモルフェウス(Metamorpheus)」1969年、14分
脚本・監督 イジー・ブルデチュカ
音楽 ズデニェク・リシュカ

「ある粉屋の話(Jsouc na řece mlynář jeden)」1971年、11分、チェコ語
脚本・監督 イジー・ブルデチュカ
美術 エヴァ・シュヴァンクマイエロヴァー

「顔(Tvář)」1973年、3分
脚本・監督 イジー・ブルデチュカ

「坑夫のバラ(Horníkova růže)」1974年、13分
脚本・監督 イジー・ブルデチュカ
音楽 ズデニェク・リシュカ

「銅貨王子の13番目の部屋(Třináctá komnata prince Měděnce)」1980年、10分
脚本・監督 イジー・ブルデチュカ

 

 

 

イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka, 1917-1982)

ジャーナリスト、小説家、脚本家、映画評論家、漫画家、アニメーション監督など、多岐にわたって活躍。イジー・トルンカとともにチェコアニメの礎を作り上げた人物と言われている。
自身の監督作品の他にも、イジー・トルンカ監督「皇帝の鶯」(原案・脚本)、カレル・ゼマン監督「ほら男爵の冒険」(脚本)、オルドジフ・リプスキー監督「レモネード・ジョー 或いは、ホース・オペラ」(原作・作詞・脚本・衣装デザイン・美術監修)、マルチン・フリッチ監督「皇帝のパン屋・パン屋の皇帝」(脚本)など、多数の作品に参加。

 

開催場所:

2-16-14 Hiroo
150-0012 Tokyo, Shibuya-ku
Japan

日時:

2018/03/19 19:00

主催:

チェコセンター


リマインダー
開催日を過ぎています