Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ペットボトルでマリオネットを作ろう!

10月25日(金)、チェコセンターにてマリオネット作りのワークショップを開催いたします。作り方を教えてくれるのは、チェコを代表する人形劇団・アルファ劇場の皆さんです。ガーデニング用品で人形を作ったりと、チェコ人形劇の伝統を踏まえながらユニークな取り組みを行なうアルファ劇場と一緒に、今回は、ペットボトルを素材にして人形を作ります。お子様と一緒に奮ってご参加ください。

チェコ少女合唱団「イトロ」来日公演

これまでに35回もの国際コンクールで優勝を重ね、「世界最高の少女合唱団」として名高いチェコ少女合唱団「イトロ」が3年ぶりとなる来日を果たし、11月26日(火)に東京都・渋谷区にて公演を行います。「きよしこの夜」等クリスマスの名曲に加え、「新世界より」「モルダウ」などチェコの名曲も盛りだくさんのプログラムとなっております。いつもチェコセンターのウェブサイトやニュースレターをご覧いただいている方には、チケットのお得な割引もございます。この機会にぜひ足をお運びください。

チェコ映画連続上映

昨年9月から、福岡市でフクオカシネアストによるチェコ映画の連続上映が始まりました。本企画の締めくくりとして、2月8日・9日、22日・23日の週末にそれぞれ『夜のダイヤモンド』『つながれたヒバリ』の上映が予定されております。ぜひ足をお運びください。

展覧会「THE STORY OF CZECH DESIGN ― チェコ・デザインの今」

11月15日(金)まで、チェコセンターにて展覧会「THE STORY OF CZECH DESIGN ― チェコ・デザインの今」を開催中です。1989年、ビロード革命を経て民主化が実現してからわずか30年の間に、チェコのデザインを取り巻く環境は大きな変化を遂げました。本展では、11月10日(日)まで世田谷美術館で開催中の「チェコ・デザイン100年の旅」と並行して、いま世界で注目され始めているチェコのデザインについてご紹介しております。11月1日(金)~10日(日)には玉川髙島屋での関連イベントもございますのでぜひ足をお運びください。

「ミュシャと日本、日本とオルリク」展

巡回中の「ミュシャと日本、日本とオルリク」展は、2月11日(火・祝)まで岡山県立美術館にて開催中です。2人のチェコ出身作家アルフォンス・ミュシャ(ムハ)とエミール・オルリクに焦点をあて、チェコにおけるジャポニズム、そして関連作家の作品を日本で初めて紹介する展覧会となっています。作品を通じて生まれたチェコと日本の東西交流をぜひご覧ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

カレンダー

パートナー