Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

「とことん語る!チェコの子どもの本」翻訳家 木村有子×チェコセンター長 高嶺エヴァ トーク&サイン会(7/1、代官山蔦屋書店)

『こいぬとこねこのおかしな話』ヨゼフ・チャペック作(岩波少年文庫)、『どうぶつたちがねむるとき』イジー・ドヴォジャーク 作 マリエ・シュトゥンプフォヴァー 絵(偕成社)を翻訳された木村有子さんと一緒に、2冊の刊行と日本におけるチェコ文化年を記念して、チェコの子どもの本の魅力を語るトークショーを行います。子どもの頃をチェコで過ごした二人の思い出話も交えながら、未邦訳の絵本もご紹介する予定です。

チェコ音楽コンクール2017(10/14・11/8、チェコ共和国大使館大ホール)

チェコ共和国大使館においてチェコ音楽コンクールが開催されます。ヴァイオリン部門、声楽部門ともに予選会は10/14(土)に、本選会は11/8(水)に行われます。

マルチン・フラジーク写真展「Japan Everyday」(6/7~6/30、チェコセンター展示室)

2000年の来日以来、日本で活動を続けてきたチェコ人写真家、マルチン・フラジークの写真展を開催いたします。彼の作品の多くは日本各地における日本人の生活に焦点をあてており、日常も非日常も写し出しています。また、今回の展覧会では2011年に東北地方を襲った地震および津波による被害にも言及しています。

EUフィルムデーズ2017

今年で15回目を迎えるEUフィルムデーズに今年もチェコの作品が参加します。2008年に出版され話題になった絵本を題材にしたパペット映画『リトル・マン』が上映されます。東京会場ではプロデューサーも登壇予定です。【『リトル・マン』上映日】東京会場:6月3日(土)、6月15日(木)/ 京都会場:6月10日(土)、6月16日(金)

ヤナ・ボウシュコヴァー ハープ・リサイタル東京公演(6/1、パルテノン多摩)

チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者・ソリストのヤナ・ボウシュコヴァーによるハープ・リサイタルが東京都多摩市にて行われます。 本人の強い意向により、ハープだけのソロ・リサイタルが実現しました。今回の来日では唯一の一般公演となります。 2004年にはチェコ共和国の最も優れた女性10人の1人として、クラシック音楽家としては史上初となる女性プロフェッショナル賞を受賞した彼女の、貴重なハープ独奏をぜひお楽しみください。

11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

カレンダー

パートナー