Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

プログラム

2010/12/03

チェコ文学講演会②「"Moravians - Morawaaan!"あるいは、ヤナーチェクをめぐる一考察"」

チェコセンターにて開催

チェコ文学講演会②

「"Moravany!--Morawaaan!" あるいは、ヤナーチェクをめぐる一考察」

 

村上春樹の小説『1Q84』で一躍脚光をあびたモラヴィアの作曲家

レオシュ・ヤナーチェク(1854-1928)。

フォークロア的要素を取り入れた作品を数多く手がけたことで知られている

作曲家の言葉に対する感覚や言語観について、彼の記した文章を

手がかりに検討していきます。

 

 

講師: 阿部賢一氏 

 

1972年東京生まれ。東京外国語大学卒業後、カレル大学、

パリ第4大学に留学。現在、立教大学文学部准教授。

専門はプラハの都市文化。

著書に「イジー・コラーシュの詩学」(成文社2006年)、訳書に、

エマヌエル・フリンタ「プラハ カフカの街」(成文社2008年)、

ボフミル・フラバル「わたしは英国王に給仕した」(河出書房新社、

2010年)など。

 

 

開催日: 2010年12月3日(金) 19時~20時30分 (18時30分開場)

      *開演後の入場はできませんので、ご注意ください。 

 

場所: チェコ大使館内映写室 

 

入場: 無料

 

お申し込みはチェコセンター(cctokyo@czech.cz) までメールにて

お名前と人数をお知らせください。 

 

開催場所:

2-16-14 Hiroo
150-0012 Tokyo, Shibuya-ku
Japan

日時:

2010/12/03

主催:

チェコセンター


リマインダー
開催日を過ぎています