Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

プログラム

2020/07/20 19:00 - 20:30

オンライン講演会「女性作家 B・M・エリアーショヴァー 波乱の幕開け」(7/20、ZOOM)

日本・チェコ間の国交が結ばれるちょうどその頃、「日本の専門家」として来日を果たした B・M・エリアーショヴァー。チェコスロヴァキア公使館での1年半、彼女はひとりの作家として、またチェコ最初の女性旅行家として、何を見たのでしょうか。7月20日(月)、エリアーショヴァーの功績について、ブルナ・ルカーシュ氏(実践女子大学准教授)によるオンライン講演会を開催いたします。お手持ちのパソコン、スマートフォン、タブレットを使って、世界のどこからでもご参加いただけます。

オンライン講演会「女性作家 B・M・エリアーショヴァー 波乱の幕開け」

1912 年に初めて来日し、1 年ほど日本に滞在したエリアーショヴァーは1920 年、〈日本の専門家〉として母国の外務省に雇われ、開かれたばかりの東京のチェコスロヴァキア公使館に赴任した。しかし、期待に胸を膨らませながら2 度目の来日を果たしたエリアーショヴァーは、ここで政治陰謀に巻き込まれ、その結果、1921年の秋に断腸の思いをしながら帰国することとなる―。
世界を旅した女性旅行家としても知られるエリアーショヴァーは、チェコスロヴァキア公使館在職の1 年半のあいだに日本でどのような活躍をしたのでしょうか。
公使館につとめた女性事務員の視点から、国交が結ばれる頃の日本とチェコの関係を紹介します。

 

日時:2020年7月20日(月)19:00~20:30(15分前からZOOMミーティングルーム入室可能)
配信:オンライン会議システム「ZOOM」を使用して開催いたします。
   https://zoom.us/

参加無料

講演者:ブルナ・ルカーシュ
日本文学研究者、実践女子大学国文学科准教授。早稲田大学で日本近代文学を専攻し、博士号を取得。日本近代文学におけるロシア文学の影響、日本におけるチェコ文学の受容、近代チェコ文学におけるジャポニズムなどを研究。

 

参加をご希望の方は下記URLよりお申し込みください。
https://forms.gle/md7r3kKUfN9RnpFL9

※お申し込み後、改めてチェコセンターよりご連絡いたします。
 3日以内(土・日・祝日を除く)に連絡がない場合はチェコセンターまでご連絡ください。
 cctokyo@czech.cz TEL03-3400-8129

※参加者の皆さまにZOOMのリンクを配布する都合上、複数名のグループでの受付は行っておりません。大変お手数おかけいたしますが、お一人ずつお申込くださいますようご協力お願いいたします。

イベントのスムーズな運営のため、キャンセルの際は上記メールまたはお電話にて事前にご連絡を頂き、参加人数の管理にご協力を頂きますようお願いいたします。

 

 

オンライン開催にあたってのご連絡事項


 

・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上、ご受講ください。
・入室する際の名前は、申込時に登録した名前でご参加ください。申込時と違う名前で入室されますと許可できないことがあります。
・お使いのデバイス(パソコン、スマホ、タブレット)やブラウザの設定によって手順が異なりますので、Zoom.usの公式ページを確認ください。
・参加者の皆さまには、開催日の前日までにZOOMのURL(ミーティングID)とパスワードを書いたご案内をメールでお送りします。
・開催日時15分前から、ミーティングルームに入ることができます。
・原則、マイクミュートで参加していただきます。イベントの進行に応じて、参加者のマイクをオンにすることもあります。
・当センターの許可なく、ZOOMのリンクを第三者に共有したり、SNSを含むウェブサイト等へ転載することは、固くお断りいたします。

 


開催場所:

チェコセンター東京

日時:

2020/07/20 19:00 - 20:30

主催:

České centrum je spoluorganizátor akce


リマインダー
開催日を過ぎています