Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

プログラム

2014/03/28 0:00 - 0:00

ボフミル・フラバル生誕百周年記念シンポジウム

2014年3月29日(土)が立教大学池袋キャンパスにてボフミル・フラバル生誕百周年記念シンポジウムが開催されます。

チェコの作家ボフミル・フラバルが生誕百周年を迎えるにあたり、フラバル原作の映画を上映するとともに、研究者、作家、翻訳家、批評家がそれぞれの視点からフラバル文学の魅力を議論します。
また、現在日本を含む13カ国のチェコセンターで同時に行われている若手の翻訳者を対象にした企画、「ボフミル・フラバル翻訳コンテスト」の審査結果についても当日発表...いたします。飯島周氏、石川達夫氏、阿部賢一氏といったチェコ文学の翻訳を最前線で手掛けてきた専門家たちの審査によって最優秀作品が選ばれます。
近年フラバルの『わたしは英国王に給士した』を翻訳しました、阿部賢一氏が新たに手掛けたフラバル作品『剃髪式』の翻訳も同時期に刊行されます。これでフラバルの翻訳は4作品目となり、フラバル生誕百周年を記念する大変喜ばしい功績となります。

日 時:2014年3月29日(土)13:30 ~ 18:00
場 所:立教大学池袋キャンパス 7号館 7101教室
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/

プログラム: 
 第1部 映画「剃髪式」上映(13:30~15:10)
(イジー・メンツル監督、1980年、チェコスロヴァキア、93分、字幕あり)

 第2部 フラバルを語る(15:30~18:00)
 ・講演「ピプスィから見たフラバル、フラバルから見たピプスィ」:マルケータ・ゲプハルトヴァー(東外大)

 ・ディスカッション:いとうせいこう(作家)、小野正嗣(作家)、沼野充義(東大)、阿部賢一(立教大)

講 師:
 マルケータ・ゲプハルトヴァー(東京外国語大学特任講師)
 いとうせいこう(作家・クリエイター)
 小野正嗣(作家、明治学院大学准教授)
 沼野充義(東京大学教授)
 阿部賢一(立教大学准教授)

主 催:立教大学文学部文学科文芸・思想専修、チェコセンター    東京
後 援:駐日チェコ共和国大使館   
予約不要、入場無料。

 

 

開催場所:

Rikkyo University Tokyo

日時:

2014/03/28 0:00 - 0:00

主催:

České centrum je spoluorganizátor akce


リマインダー
開催日を過ぎています