Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

プログラム

2010/04/22 0:00 - 2010/05/20 0:00

チェコ舞台衣装デッサン画展

早稲田大学演劇博物館にて開催 

現実から想像へ

チェコ舞台衣装デッサン画展 

(Výstava od reality k imaginaci - Český divadelní kostým)

 

会期: 2010年4月22日(木)~5月20日(木)

    月-日  10:00~17:00 /火・金 10:00~19:00

 

場所: 早稲田大学演劇博物館 2階 企画展示室Ⅱ

    (東京都新宿区西早稲田1-6-1) 

 

入場: 無料 

 

 

<概要> 

プラハ国立美術館演劇研究所コレクションから、1920~1930年代のチェコ舞台芸術デッサン画のオリジナルが展示されます。

日本でも子犬のダーシェンカや「ロボット」でおなじみのチャペック兄弟、昭和初期の日本で建築家として活躍したフォイエルシュタイン、バレエ・リュスの舞台美術や民話の挿絵でも有名なロシアのビリービン他、チェコ・アヴァンギャルドの主役たちが劇場に展開した芸術を、力強くユーモラスで想像力を刺激する50点のデッサン画から振り返る展示となります。

 

 

主催: 早稲田大学坪内博士記念演劇博物館

共催: チェコセンター

後援: 駐日チェコ共和国大使館

協力: プラハ国立美術館演劇研究所

企画・メインキュレーター: ヴラスタ・コウプスカー

                (プラハ国立美術館演劇研究所長)

企画顧問・邦訳: ペトル・ホリー(チェコセンター所長) 

開催場所:

日時:

From: 2010/04/22 0:00
To: 2010/05/20 0:00

主催:

České centrum je spoluorganizátor akce


リマインダー
開催日を過ぎています