Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

プログラム

2012/03/28

第30回チェコ映画鑑賞会「ŠPALÍČEK(チェコの四季)」(開催日: 2012年3月28日19時30分開演)

チェコセンターにて開催

上映作品 

ŠPALÍČEK  (邦題「チェコの四季」)   

 

イジー・トルンカ監督/チェコ/1947年/83分/アニメーション

 

* チェコ語音声・日本語字幕  

 

<解説> 

チェコの四季と6つの伝統行事(「謝肉祭」「春」「聖プロコプの伝説」「巡礼」「祝祭」「ベツレヘム」)をつづったオムニバス作品。トルンカの最初の長編人形アニメーション。

1912年チェコに生まれたトルンカはプラハ工芸美術大学で学んだ後、プラハの国立アニメーションスタジオにて数多くの人形アニメーションを手がけ、カンヌ国際映画賞など名だたる賞に輝いた。また絵本作家としての業績を称えられ、国際アンデルセン賞も受賞。1969年に57歳の若さで死去したが、人形アニメーションのあらゆる可能性の追求した功績は今なお映画史に燦然と輝く。

今年生誕100周年を迎えるチェコを代表する国際的アニメーション作家トルンカの世界をお楽しみください。

 

場所   チェコ大使館内映写室

東京都渋谷区広尾2‐16‐14 (チェコ共和国大使館内) 

日時   2012年3月28日(水) 開場19時 開演19時30分

               ※上映開始後の入場不可

入場   無料 

お申し込みはチェコセンター(cctokyo@czech.cz)までメールにてお名前と人数をお知らせ下さい

 

開催場所:

2-16-14 Hiroo
150-0012 Tokyo, Shibuya-ku
Japan

日時:

2012/03/28

主催:

チェコセンター


リマインダー
開催日を過ぎています