Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ニュース

すべてのニュース

「神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の驚異の世界展」(3/21~5/27、佐川美術館)

福岡市美術館、Bunkamuraザ・ミュージアムで開催された“ルドルフ展”の巡回展示が滋賀県・佐川美術館で行われます。プラハに宮廷を構え、神聖ローマ帝国皇帝として君臨したハプスブルク家のルドルフ2世(1552~1612)は稀代の収集家として、また芸術の庇護者として知られています。本展ではジュゼッペ・アルチンボルドを初め、ルドルフ2世が愛好した芸術家たちの作品を中心に、占星術や錬金術にも強い関心を示した皇帝の、時に魔術的とも言える魅力に満ちた創造と科学の世界をご覧いただけます。

会期:2018年03月21日(水)~05月27日(日)
   開館時間 9時30分~17時 (最終入館は16時30分迄)
   休館日 毎週月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)

会場:佐川美術館
   〒524-0102 滋賀県守山市水保町北川2891
   Tel 077-585-7800 Fax 077-585-7810

入館料:一般1000円、大学・高校生600円、中学生以下無料

詳細は公式ウェブサイトをご覧ください。
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/plan/2017/11/2.html

 

※会期中、ルドルフ2世が主人公の映画「皇帝のパン屋・パン屋の皇帝」の特別上映会が行われます。
 詳細はこちらをご覧ください。