Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ニュース

すべてのニュース

チェコの藍染め ヴィオルカより催事のお知らせ(7/13~19、松屋銀座)

7月13日~19日に、松屋銀座で催される「女性が選んだスグレもの展」にチェコの藍染「ヴィオルカ」が参加します。チェコの藍染は200年以上の歴史をもち、2015年にはチェコ共和国無形文化遺産にも指定されています。

「女性が選んだスグレもの展」

 

期間:2016年7月13日(水)~19日(火)

 営業時間:10:00 ~20:00(ただし7月13日のみ20:30まで営業)

 会場:松屋銀座 1階スペース・オブ・ギンザ (東京都中央区銀座3-6-1)

 出品内容:トートバッグ、パラソル(日傘)、ワンピース、ストール、がま口ポーチ・ファスナーポーチ各種、クッションカバー、ランチョンマット、ブックカバー等

 概要:

ヴィオルカは、美しいチェコの藍染めを取り入れた“気品のある暮らし ”を提案するブランドです。

自然を愛し、共存するチェコ民族のライフスタイルから生まれた「伝統工芸藍染め」は、さらっと心地よく、涼しい上、汚れも目立たず、使うほどにやわ らかく馴染む、日本の気候にも、とてもよく合う素材です。ヴィオルカは、この美しい布を使い、日本の暮らしに調和するデザイン、ていねいなものづくりをし ています。今年の夏は、涼しさを呼ぶチェコの藍染めを暮らしに取り入れてみませんか。夏に活躍するパラソル(日傘)やワンピース、トートバッグなどを中心 にご紹介いたします。

 

ヴィオルカ

Mail:post@violka.jp

URL:http://www.violka.jp/