Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ニュース

7/13より動画配信開始!朗読で楽しむチェコのお話

ヨゼフ・チャペック『こいぬとこねこのおかしな話』から選りすぐりの4編を、翻訳家の木村有子さんの朗読でお届けします。子どもも大人もわくわくする可愛いお話を、ぜひご自宅でお楽しみください。

「生誕160年記念企画 はじめてのミュシャ」(7/11~8/10、さかい利晶の杜)

大阪府堺市にて、アルフォンス・ミュシャ(ムハ)生誕160年を記念した複製画展示が行われます。ミュシャ作品を楽しみながら、はじめての方でも博物館や美術館に親しめることをテーマに企画された展示です。

「ミュシャ展-アール・ヌーヴォーの華-」(7/11~9/13、秋田県立近代美術館)

2020年は、アール・ヌーヴォーの代表的作家であるアルフォンス・ミュシャ(ムハ、1860-1939)の生誕160年にあたります。本展では、大女優サラ・ベルナールをモデルに描き、ミュシャが一夜にして時代の寵児となったきっかけの作品《ジスモンダ》をはじめ、この度全国初公開となる雑誌の表紙や、東北初公開となる《黄昏》の原寸大直筆デッサン、装飾資料集・装飾人物集のフルセット公開など、あわせて約450点が展示予定です。

日本・チェコ交流100周年展「チェコの書道」(7/10~8/21、チェコセンター)

今年2020年は、日本とチェコスロバキア共和国が外交関係を開設してから100周年にあたります。これを記念し、チェコセンターで書道展を開催いたします。5月に新宿で開催された書道展への出品作品を含む、20点程度のチェコ人書道家の作品と、日本人書道家の作品の合同展示となります。どうぞお気軽にお越しください。

【シリーズ配信】現代のチェコアニメーション(第2弾6/19~6/28、オンライン配信)

チェコセンター主催のオンラインイベントとして、Dafilmsの協力のもと、チェコアニメーションの配信を行います。作品配信は3回に分けて行われる予定です。第2弾は、西ボヘミア大学傑作アニメーション作品集です。

【日程変更】第26回チェコ語弁論大会開催のお知らせ (6/27、チェコ大使館)

来たる6月27日(土)、チェコ共和国大使館にて第26回チェコ語弁論大会が開催されます。この弁論大会は、チェコ語を学んでいる日本の学生さん、あるいはチェコの歴史や言語文化全般に興味をお持ちのすべての方々に向けられたものです。是非ご参加ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10


パートナー