Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ニュース

ヨゼフ・ラダとチェコの絵本展(4/23~6/26、八ヶ岳小さな絵本美術館)

チェコの国民的挿絵画家であるヨゼフ・ラダの展覧会が長野県で開催されます。水彩画やリトグラフ作品、新聞の風刺画など約120点が展示されます。ラダだけにとどまらず、ミコラーシュ・アレシュ、ヨゼフ・チャペック、クヴィエタ・パツォウスカーなどチェコを代表する作家たちの作品も30点あまり同時展示される予定です。

友情のサビーナ・オーケストラコンサート(4/24、兵庫県立芸術文化センター)

ヨーロッパと日本の音楽家とで構成されているサビーナ・オーケストラのコンサートが兵庫県で行われます。チェコよりチェリストのヴラダン・コチ氏が参加する予定です。

スザンナ・ロート翻訳コンテスト2016 結果発表

2016年1月31日に締切となりましたスザンナ・ロート翻訳コンテストの結果をお知らせいたします。

プレゼンテーション「21世紀のチェコ建築を見る」(4/11、チェコ共和国大使館)

日本国内に数々の功績を残した建築家、アントニーン・レーモンドの故郷クラドノで開催されている学生のためのコンテスト「アントニーン・レーモンド賞」。 第三回目となる2015年大会にて優勝したトマーシュ・ハヴェルカ氏と建築家・土屋重文氏(レーモンド設計事務所)をお迎えし、4/11と4/18にチェコや日本の建築について講演会を行います。 4/11は「21世紀のチェコ建築を見る」というテーマでお話しいただきます。

プレゼンテーション「アントニーン・レーモンドの足跡と日本建築を語る」(4/18、チェコ共和国大使館)

日本国内に数々の功績を残した建築家、アントニーン・レーモンドの故郷クラドノで開催されている学生のためのコンテスト「アントニーン・レーモンド賞」。 第三回目となる2015年大会にて優勝したトマーシュ・ハヴェルカ氏と建築家・土屋重文氏(レーモンド設計事務所)をお迎えし、4/11と4/18にチェコや日本の建築について講演会を行います。 4/18は「アントニーン・レーモンドの足跡と日本建築を語る」というテーマでお話しいただきます。

スタニスラフ&ラドカ・ミレル 特別講演会(4/27、チェコセンター)

4/1より開催の「ガラスと絵画で見るスタニスラフ&ラドカ・ミレルの世界」関連イベントとして、4/27(水)19時より特別講演会を開催いたします。作品を実際にご覧になりながらのアーティスト・トーク、ぜひお越しください。

7 8 9 10 11 12 13 14 15 16


パートナー