Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ニュース

すべてのニュース

EUフィルムデーズ2020オンライン

欧州連合(EU)加盟国の映画を一挙に紹介する映画祭「EUフィルムデーズ」。本年は映画館での開催を残念ながら中止することとなりましたが、オンライン映画祭として特別開催いたします。チェコは、EUフィルムデーズ2017で大好評だったパペット映画『リトル・マン』で参加します。ご自宅でEU各国の映画をお楽しみください!

EUフィルムデーズは、欧州連合(EU)加盟国大使館・文化機関が提供する各国の作品を一堂に上映する、ユニークな映画祭です。上映作品は、ヨーロッパの映画製作者の幅広い才能を披露するとともに、EUが重視する文化的多様性をさまざまな表現で映し出しています。

EUフィルムデーズ2020オンラインでは、EU加盟国より20ヵ国が参加、日本未公開作品(7作品)はもちろん、過去のEUフィルムデーズでご好評いただいた選りすぐりの作品など、全21プログラムの配信となります。

 

EUフィルムデーズ2020オンライン 開催概要

期間:2020年6月12日(金)~25日(木)
配信元:青山シアター  https://aoyama-theater.jp/
視聴方法:青山シアターにて会員登録(無料)後、作品単品での視聴または映画祭がセレクトした作品パックでの視聴ができます。

視聴料金: 

・単品(全作品*ハンガリーは無料配信) 300円(税込)

・お得なプログラムパック(予定) 各500円(税込)
  A. ヨーロッパの逞しくしなやかな女性たち(3作品/ギリシャ、スロヴェニア、スペイン)
  B. 20世紀に輝く人物ーその真実と嘘(3作品/オーストリア、ラトビア、ポルトガル)
  C. 家族―悲喜こもごもの物語(3作品/ベルギー(フランス語)、フィンランド、キプロス)
  D. ミステリアスすぎる個性派たち(4作品/スウェーデン、イタリア、ベルギー(オランダ語)、ブルガリア)
  E. 覚醒するドキュメンタリー(3作品/オランダ、ドイツ、クロアチア)
  F. 期間限定パック(3作品/フランス、ポーランド、チェコ)

*購入・視聴可能期間は、青山シアター「EUフィルムデーズ2020オンライン」サイトにて近日発表致します。

 

EUフィルムデーズ2020公式サイト:https://eufilmdays.jp/

 

チェコの配信作品

『リトル・マン』 (2015) /EU Filmdays 2017上映作品

監督:ラデク・ベラン
脚本:ルミール・トゥチェク
撮影:フィリプ・サンデルス
音楽:ミラン・ツァイス
声の出演:サシャ・ラシロフ、ヴァレリーエ・ザワツカー、ズザナ・ビジョフスカー 他
制作:ヤクブ・チェルヴェンカ
美術:フランチシェク・アントニーン・スカーラ

 

主人公の小さな紳士(リトル ・マン)は森の中の家で静かに暮らしている。ある日、自分の人生に欠けているものがあるという夢を見た彼がその意味を求めて旅に出てみると、次々と不思議で魅力的な人物が現れ、冒険が繰り広げられる。

美しい人形とシュールな物語というチェコらしい魅力にあふれた、子供から大人まで楽しめる作品。