Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ニュース

すべてのニュース

EUフィルムデーズ2017

今年で15回目を迎えるEUフィルムデーズに今年もチェコの作品が参加します。2008年に出版され話題になった絵本を題材にしたパペット映画『リトル・マン』が上映されます。東京会場ではプロデューサーも登壇予定です。【『リトル・マン』上映日】東京会場:6月3日(土)、6月15日(木)/ 京都会場:6月10日(土)、6月16日(金)

「EUフィルムデーズ」は、欧州連合(EU)加盟国大使館・文化機関が提供する各国の作品を一堂に上映する、ユニークな映画祭です。上映作品は、ヨーロッパの映画製作者の幅広い才能を披露するとともに、EUが重視する文化的多様性をさまざまな表現で映し出しています。

15回目を迎える今年は、26か 国の作品が上演されます。東京会場は5月26日から6月22日まで、京都会場は6月3日から6月25日までの開催となります。

チェコからはラデク・ベラン監督『リトル・マン』(原題:Malý pán, 2015)が東京・京都両会場で2回ずつ上映されることになりました。

 


 

『リトル・マン』 (2015)

監督:ラデク・ベラン
脚本:ルミール・トゥチェク
撮影:フィリプ・サンデルス
音楽:ミラン・ツァイス
声の出演:サシャ・ラシロフ、ヴァレリーエ・ザワツカー、ズザナ・ビジョフスカー 他
制作:ヤクブ・チェルヴェンカ
美術:フランチシェク・アントニーン・スカーラ

 

主人公の小さな紳士(リトル ・マン)は森の中の家で静かに暮らしている。ある日、自分の人生に欠けているものがあるという夢を見た彼がその意味を求めて旅に出てみると、次々と不思議で魅力的な人物が現れ、冒険が繰り広げられる。
美しい人形とシュールな物語というチェコらしい魅力にあふれた、子供から大人まで楽しめる作品。

 


 

『リトル・マン』上映日

■東京会場:東京国立近代美術館フィルムセンター(東京・京橋)

1.2017年6月3日(土)13:30  (プロデューサーによる舞台挨拶予定)
2.2017年6月15日(木)19:00

 

■京都会場:京都府京都文化博物館(京都・中京区)

1.2017年6月10日(土)13:30
2.2017年6月16日(金)18:30

 

詳しくはこちら:
http://eufilmdays.jp/ja/