Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ニュース

すべてのニュース

「アントニーン・ドヴォジャーク 音楽と人生」展 開催中

チェコ人絵本作家が手がけた、ドヴォジャークの人生と音楽を描いた物語を日本語でお楽しみいただけます。

2014年チェコ音楽の年であり、音楽家アントニーン・ドヴォジャーク没後110年です。
世界的に有名な音楽家ドヴォジャークの人生を、チェコ人絵本作家レナータ・フチーコヴァーが漫画形式の絵本で表現しました。彼の人生の重要なできごと、出会った人々、旅した場所が300枚の繊細なイラストで表現されているこの絵本を、チェコセンター東京ではパネルにして展示いたします(日本語)。

みなさまのご来場お待ちしております。


日 時:11月11日(火)~12月19日(金) 10:00~17:00

場 所: チェコセンター B1F展示室
     (東京都渋谷区広尾2-16-14 チェコ共和国大使館内) 

入場: 無料 


レナータ・フチーコヴァー Renáta Fučíková

1964年プラハ生まれ。プラハ美術工芸大学卒業。
児童書、青少年向け書籍30冊以上のイラストレーションに携わる。近年はオリジナル絵本の創作に取り組み、歴史や伝記をテーマにした絵本の執筆・イラストレーションを行っている。
代表作に『Historie Evropy(ヨーロッパの歴史)』など。近年は「The Greatest Czechs(偉大なチェコ人)」シリーズとしてこれまでにカレル4世、ヤン・アーモス・コメンスキー、トマーシュ・ガリグ・マサリクらをテーマに伝記絵本を出版している。さらに、切手シートや国民劇場の子供向けプログラムも製作。チェコ国内にかぎらず、ドイツ、フランス、オランダ、台湾、韓国の出版社でも出版を行なっている。
チェコ国内外の絵本の各賞受賞歴多数。スウェーデンのアストリッド・リンドグレーン記念文学賞にノミネート、IBBY(国際児童図書評議会)各国支部が推薦する優良作品の「IBBYオナーリスト」にも名前を連ねる。