Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ニュース

すべてのニュース

チェコ映画鑑賞会 CZECH THE CINEMA! 「ハネムーン」

7月の上映会は、ヤン・フジェベイク監督の「ハネムーン」を上映いたします。

作品の舞台となるのは、結婚式の二日間。人生最良の日となるはずなのに、祝宴の最中に知らない男がまぎれ込み、さらにはわけのわからないことを言い 出す…。2013年のカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭で最優秀監督賞受賞、同年チェコ・ライオン映画賞にも多部門でノミネートされた話題作です。 『Pelíšky(ペリーシュキ)』、『この素晴らしき世界』、『幸福の罪』などの作品で評価の高い気鋭の監督、ヤン・フジェベイクの新作をお見逃しな く。

皆さまのお越しをお待ちしています。

 

<あらすじ>
作品の舞台となるのは結婚式の二日間。新郎新婦のテレザとラジムは、ともにバツイチで苦い経験してきたけれど、素敵なカップルだ。傷 心のテレザと思春期の息子を抱えたラジム。それでも今度は上手くいくと信じ、再婚を決意した。晴れやかなその日、美しい自然に囲まれたテレザの実家で結婚 式は行われた。 親族一同に祝福を受け、ふたりの生活の素晴らしい門出となるかと思われた。もちろん…、突然の招かざる客が現れなければ。
ヤン・ベンダという その男は、すぐに他の参列者の心をつかみ始める。母や叔母は彼に気を配り、男たちも上機嫌でベンダに酒を注ぐ。一体彼は誰なのか、なぜここにいるのか。来 客にまぎれ込んで無銭飲食しようとするだけの特に害のない男なのだろうか。それとも結婚式に出ている誰かの過去を知る人物なのか。だとしたら一体誰の?
祝宴のなか、ヤン・ベンダがいることでロマンチックな気分は崩れはじめる。この男をすぐにでも式場から追い出さなければ。明かされないほうがいい秘密というものもあるのだから…。

 


 

「ハネムーン」

原題:Líbánky(英題 Honeymoon)

監督:ヤン・フジェベイク(『この素晴らしき世界』『幸福の罪』『Pelíšky(ペリーシュキ)』他)

出演:アニャ・ガイスレロヴァー(『幸福の罪』『ルナシー』『ジェラリ』)、スタニスラフ・マイェル、クリスティーナ・ノヴァーコヴァー=フイト ヴァ―(『クーキー』『Pelíšky』)、イジー・チェルニー、イジー・シェスターク(『英国王給仕人に乾杯!』)、ダヴィッド・マーイ、ユライ・ヌ ヴォタ 他

チェコ、スロヴァキア 2013年/98分/チェコ語(英語字幕) 

日時 2015年7月29日(水)19:00開演(18:30開場)

  *開演後の入場はできかねますのでご注意ください。

場所 チェコ大使館 地下映写室

チェコ語(英語字幕)

入場無料

■お申込は、チェコセンター(cctokyo@czech.cz)まで、メールでお名前と人数をお知らせください。
皆様のご来場お待ちしております。