Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

ニュース

すべてのニュース

チェコのデザインの現在 CONTEMPORARY CZECH DESIGN

チェコ共和国で行われているデザインコンテストNový (Z)božíで優勝したロマン・ヴルチシカ氏が来日し、チェコのデザインの現在についてのプレゼンテーションを行います。

チェコの若手デザイナーに向けコンテスト Nový (Z)boží は23年の歴史があります。
優勝したロマン・ヴルチシカ氏の来日にあわせ、チェコのデザインの現在について、またヴル チシカ氏本人の手掛けるプロダクトデザインについて、ご紹介いたします。現代チェコのデザインにおけるブランド、デザイナーをはじめ、チェコ独自のデザイ ン、具体的な作品を含めてご覧いただける貴重な機会です。

まだ日本で紹介される機会は少ないのですが、シンプルかつ実用的、さらにすこし愛嬌のあるチェコのプロダクトデザインは一見の価値ありです。

また、先ごろチェコのDesignblokで最優秀プロダクト賞を受賞したヴルチシカ氏の最新コレクターズ・トイ(おもちゃ)「woo」は、チェコセンターのエントランスで展示いたします。

ヨーロッパでにわかに注目を集めているチェコのプロダクトデザイン。
どなたさまもお気軽にお立ちよりくださいませ。

 


「チェコのデザインの現在 CONTEMPORARY CZECH DESIGN 

プレゼンテーター: ロマン・ヴルチシカ (チェコ人プロダクトデザイナー)

場所: チェコセンター

日時: 2014年10月27日(月)19:00~

入場: 無料 

お申込は、チェコセンター(cctokyo@czech.cz)まで、メールでお名前と人数をお知らせください。
皆様のご来場をお待ちしております。

 


ロマン・ヴルチシカ Roman Vrtiška

1982年2月22日チェコ共和国生まれ。プラハ芸術工芸大学(VŠUP) 卒業。プラハ在住。

家具、テーブルウェア、アクセサリー、グラフィック、インテリア、建築などのデザインを手がける。
2004年チェコ・ブルノのクンツスタジオと共同でプラハCentelem H.Q.のインテリアをデザイン、その後2005年チェコのデザインをリードするスタジオ オルゴイ・ホルホイと協力し、ビールメーカーのピルスナーウルケル、Vitra(家具、アクセサリー)のプロジェクトに参加。2008年に大学を卒業し、 Diesel(イタリア・服飾), Indeco(電気機器), Inno(ルーフキャリア), Moravské sklárny Květná(チェコガラス工房), mmcité(チェコ・エクステリア), Egoé(チェコ、エクステリアインテリア), Teroforma(食器), Kenvelo(チェコ・服飾)などのクライアントのデザインを手がける。彼のデザインがめざしているのは精神にひびく製品を作ること。より深く、より長 い品質をもち、それでいてシンプルで、純粋な、ひとの感触のあるものである。チェコ国家学生デザイン賞を受賞し、チェコグランドデザインの年間を通しての ファイナリストである。2009年にヴラジミール・ジャークとともにVRTIŠKA ŽÁK STUDIO(www.vrtiskazak.com)を設立。

ロマン・ヴルチシュカ公式サイト:http://www.roman-vrtiska.com/

 

ブランド「WOO」とは

ロマン・ヴルチシカとヴラジミール・ジャークの設立した「スタジオ・ヴルチシカジャーク」。wooのストーリーはジャークに息子オリヴェルが生 まれたことで始まりました。英語のwoodから名づけ、単なるおもちゃだけではないオブジェクトです。ベニヤ板と表面のなめらかなワックスが作り出すわか りやすい3つのプロダクトは、自然の3つの要素のシンボルでもあります。(水-ボート、空気-飛行機、大地-ブルドーザー)