Česká centra, Czech Centres

Česká centra / Czech centres - logo

写真

戻る

『日本におけるアントニン・レーモンド 1948-1976 知人たちの回想』出版記念イベント

チェコ出身の建築家アントニン・レーモンド(1888-1976)は、旧帝国ホテル建設にあたって1919年に来日したのち日本にとどまり、多くの作品を手がけたことで知られています 。このたび、レーモンド設計事務所関係者たちへのオリジナルインタビューを通して彼の作品を紹介する『日本におけるアントニン・レーモンド 1948-1976 知人たちの回想』がチェコのアウラ出版(Nakladatelství Aula)より出版されました。